セカンドオピニオン | 町田 歯医者/歯科 町田駅前グレース歯科・矯正歯科

ブログ

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンって、聞いたことはありますか?
昔に比べると大分普及してきた言葉になりますが、
セカンド=第二の、オピニオン=意見
セカンド・オピニオンとは、「第二の意見」を意味します。
セカンドオピニオンは、よりよい決断をするために第三者の意見を求めること(=2番目の意見)をいい、アメリカでの医療では当り前のスタイルとして確率されています。
それに比べると日本ではまたまだ浸透していないスタイルではあります。

私達は日常生活で常に色々な選択肢を集め、多方向から考え、その中から自分の好きな方向へと向かっていきますよね。  
そして、迷ったときは誰かに相談したり、情報を集めたりしますよね。

医療においても同じことができます。
むしろ迷ったり疑問に思うことがあれば積極的に第三者の意見を聞くべきだと思います。

医療において同じ症状のものであっても、治療方針は医院や担当医によってまちまちですし、色々な考え方をお持ちの先生がいます。
その為、同じ症状だったとしても、治療法・方針が変わるということはごく普通なことです。

例えば歯を失ってしまった場合、A先生は入れ歯を、B先生はブリッジを、C先生はインプラントを勧めてくるといった差が出てくるかもしれません。
その先生によって得意分野や考え方が違うので、治療の推薦順位が違ったり、治療の仕方も変わってきます。
もちろん、どの選択肢も間違いでは決してありません。
しかし最後の決定権は患者さんにあります。

診断や治療方針について担当医以外の先生の意見を聞くことは、自分の納得のいく医療、最善の治療を見つける事ができ、悩みや不安を解消する手立てにもなります。

セカンドオピニオンはいろんな先生の意見を聞くことによって、より自分に合った治療法を探すということが目的です。

患者さんが満足した治療を受けて頂くには、様々な治療の候補の中からご自身の御希望にあった方法を選択していただくことが大切です。

値段を抑えたい、高くてもいいから元の歯のようにしたいなど、患者さんによってご希望はさまざまです。
ご自身のご希望にあった治療を選択していただくため、担当医以外の先生にセカンドオピニオンを求め、どのような治療法があるのか、どういったメリットデメリットがあるのか情報を取り入れていくことが重要です。

自分の大切な身体ですから、ご自身で納得のいく治療をうけていきましょう。

グレイス歯科·矯正歯科ではセカンドオピニオンを受け付けております。
少しでも疑問をお持ちの方、少し話を聞いて欲しい方は是非お気軽にご相談下さい!

町田の歯医者 - 町田駅前グレイス歯科・矯正歯科

  カテゴリ:未分類