ブリッジの部分の歯磨きの仕方について | 町田 歯医者/歯科 町田駅前グレース歯科・矯正歯科

ブログ

ブリッジの部分の歯磨きの仕方について

こんにちは!
今日はブリッジの清掃について書いていきたいと思います。

まずご家庭でやる清掃ですと、歯ブラシを使い、
歯間ブラシやスーパーフロスで歯ブラシの入らない所のケアをしてあげます。
特にブリッジですと、歯を抜いた部分の上にくるポンティックという部分の
清掃が歯ブラシだけでは困難です。
ポンティックの部分と歯肉の間にはどうしても隙間ができます。
なおかつポンティックの底面や土台との連結部分は見えないので
目で汚れを確認するのが難しいです。

なので、その部分に歯間ブラシを使い汚れを取ってあげます。
ただ歯間ブラシにはいろいろなサイズがありますので、
ご自身の隙間にあったサイズを選びます。
隙間に入れた際にスカスカの歯間ブラシでは効果がありませんので、
出し入れする時にわずかに抵抗感がある方がいいです。
そしてブラッシングするように出し入れします。
適切なサイズ等がわからない時は歯科医師や、歯科衛生士にご相談下さい。
無理に行うと歯を傷つけたりもします。
歯間ブラシにはSSからXLまでいろいろありますから、なかなか慣れない方だと
サイズの選択は難しいかもしれません。

次にスーパーフロスというものを使います。
通常のデンタルフロスの様に糸巻上になってはおらず、
両端が歯と歯の隙間に通すようになっていて
清掃には中央に膨らみのあるナイロン繊維部分を使います。
これを使い、歯とポンティック(歯のない部分)の下に通して前後だけでなく、
斜めにして歯の角、ブリッジの連結部分にもしっかり通します。

このように丁寧にお掃除をして、二次虫歯や歯周病を予防しましょう。
そして異常がなくとも定期的に歯科医院に通って、
検診とメンテナンスをすることが大事です。
町田駅前グレイス歯科・矯正歯科では、年中無休でご予約を受付ております!
もちろん定期健診では、虫歯チェック、予防歯科、無料フッ素塗布も行っていますよ!
歯のお掃除方法等についても、お気軽にご相談下さい!

町田の歯医者 - 町田駅前グレイス歯科・矯正歯科

  カテゴリ:未分類