子供(赤ちゃん)の虫歯予防 | 町田 歯医者/歯科 町田駅前グレース歯科・矯正歯科

ブログ

子供(赤ちゃん)の虫歯予防

ご存じない方もいらっしゃっるかもしれませんが、生まれたばかりの子どもの口の中にはむし歯がいません。

どんな人にもむし歯のリスクがあるので常在菌のようなものと思っている方も多いかもしれません。

では、子どものむし歯はどこからやってくるのでしょうか?

むし歯は周囲の大人から

むし歯の菌は、周囲の既にむし歯に感染している大人から感染して子どもに感染を起こしています。

たとえば、

・大人の使ったコップやスプーンを食事中に使う。

・スキンシップの為のキス。

・熱いものを冷ます為に、フーフーしてあげる行為。

・ひと昔前の様に母親が子どものためにかみあげる砕いてあげる。

この様なことからも、子どものいる家庭では日常的に起こりえることが子どもへのむし歯の感染の元となっています。

子どものむし歯を防ぐには?

子育ては、ハプニングや忙しさとの闘いかと思います。その中で、これらのことをすべて守るの大変な事かと思います。

しかし、回数を減らせば減らした分リスクは減っていきます。

そして、周りの大人のお口の中のむし歯が減ってもリスクは下がっていきます。

1歳半から3歳くらいまでの時期のお口の中の状態がその後のその子のお口の中の状態に大きく影響すると言われています。

こどものむし歯を防ぐには、普段の習慣だけでなく周りの大人たちのお口の中の健康状態も影響します。

ですので、新しい命をお迎えになる方はお口の中も新たな気持ちで迎えてみてはいかがでしょうか?

町田駅前グレイス歯科・矯正歯科では、どなたさまも通院しやすいよう月曜から日曜日まで休診日なく診療行っています。

自分のお口が気になった方、お気軽にお問合せ頂ければと思います。

町田の歯医者 - 町田駅前グレイス歯科・矯正歯科

  カテゴリ:未分類