歯が抜けた場合 (インプラント) | 町田 歯医者/歯科 町田駅前グレース歯科・矯正歯科

ブログ

歯が抜けた場合 (インプラント)

歯が抜けると食べ物を噛むことができなくなるほかに、発音が悪くなり、話づらくなります。

歯がなくなると生活の質が落ちてしまい豊かな人生を送ることができなくなります。

歯がなくなると入れ歯にしたりしますが、入れ歯だと手入れが面倒だったり、外れやすいなどの問題があります。このような問題を解決した治療法がインプラントです。

インプラントは食事に際でも天然の歯に近い噛み心地が実現でき、入れ歯のように違和感もなく、見た目も天然の歯と区別がつきません。

歯を歯根までなくした場合、入れ歯、ブリッジ、インプラントの治療法がありますが歯根まで復元できる治療はインプラントのみです。ブリッジは健康な歯を削り、留め金をかけますがインプラントは他の歯を削らなくても治療ができます。

インプラントは外科的手術を伴う治療です。歯科用CTを使い詳細に検査し良い治療を選ぶために患者様と話し合いをします。

手術の所要時間は本数にもよりますが、1~2時間ぐらいかかりますが日帰りできます。手術後はこまめに経過をみますが安定すれば歯科検診と同じくらいのペースで通院になります。むし歯にはならないインプラントですが歯周病にはなるので定期的にケアしましょう。

入れ歯やブリッジに不満がある方はインプラントを検討してみてはいかがでしょうか?

町田駅前グレイス歯科では経験豊富なDRがインプラントを行います。CTでの無料相談もありますのでお気軽にお声かけください。

町田の歯医者 - 町田駅前グレイス歯科・矯正歯科

  カテゴリ:未分類