11月 | 2020 | 町田 歯医者/歯科 町田駅前グレース歯科・矯正歯科

ブログ

アーカイブ: 11月 2020

新店舗11/11(水)オープン予定のお知らせ

3店舗目を新しく11/11水曜日よりオープン予定となりました。
既存の2店舗目はJR駅側近くでしたが、
3店舗目に関しては、小田急駅側近くになります。
小田急駅東口より徒歩30秒程で行けます。
初診の方、現在通われてる方で小田急駅に近い方が良いと言う方はお気軽にご連絡下さい。

㊟現在工事の関係で看板がまだ出ていなく、店舗の場所がわかり辛くなっています。
患者様にはご迷惑をおかけする事となり申し訳ございません。

 カテゴリ:未分類

歯と体の健康

現在外出がしづらい状況が続いていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今回は歯と体の健康について考えていきます。

お口の健康状態はついつい体の健康と別で考えてしまいがちですが、
実は密接に関わりがあります。

まず体の中に栄養を取り込む入口となるのは口です。
そして食べ物等から栄養を取り込むのに物を小さくして消化吸収をしやすくします。
その為には健康な状態の歯が必要になります。

仮に歯がなかったとしましょう。
そうすると食べ物を小さく細かくしづらいので大きいまま飲み込むことになります。
その結果食物からの栄養の吸収がしづらくなったり、
消化するのに時間がかかったりしますので、その分だけ内臓に負担をかけます。
そして食べ物を飲み込む時にも障害が出ることが考えられます。
物を飲み込む動作を嚥下といいます。
この嚥下の際に大きな物を飲み込もうとして喉に詰まらせてしまったり、
気道の方に入ってしまった時に自力で吐き出せなくなってしまったりと障害がでることがあります。
このような状態が続くと内臓が弱って全身の健康状態が悪化する可能性があります。

上記は一部ですがこのように歯がないだけでも、いくつも不具合がでますので、
お口の健康状態は体の健康と密接に関わってきます。

そして歯にはいくつか役割があります。
前歯は噛み切るために、小臼歯はかみ砕くために、大臼歯は物をすりつぶすためにあります。
このように形態が違うそれぞれの歯で異なります。
なので歯が1本無くなるだけでも、デメリットになってしまいます。

そうならないように歯を守っていく必要があります。

歯を守るためには虫歯の早期発見と口腔内の衛生環境を整える必要があります。

そこで効果があるのが、歯の定期検診になります。
定期検診では、歯のクリーニングも合わせて行いますので、
虫歯の早期発見と歯周病の予防が同時にできます。

あとは定期検診とセルフクリーニングの習慣を守っていくことにより歯の健康を長持ちさせることができます。
そして口の健康状態の維持が全身の健康状態の維持へと繋がっていきます。

町田駅前グレイス歯科・矯正歯科では、定期検診のご予約を随時受け付けています。保険適用もございます。
お口の事でお困りの方はお気軽にご相談下さい。

 カテゴリ:未分類